額(おでこ)にハイフ(hifu)

額にHIFUを照射することで、目の開きが良くなります。
まぶたのたるみに効果的です。

上まぶたの筋肉が衰えると、額の筋肉を使って瞼を持ち上げようとします。
目を大きく開くために額の動きが過度になると、額にシワが刻まれてしまったりもします。
額にHIFUを照射することで、前頭筋の収縮が起き、目の開きが良くなるので、まぶたのたるみにも効果を発揮します。

表情をつくる際にできてしまうおでこのしわは、眉の上から頭頂部にある前頭筋の衰えが大きな要因です。
ハイフ(hifu)で引き上げることで目の開きが良くなり、過剰に額にしわを寄せる動きもなくなると、シワの予防にもなります。

既に深く刻まれてしまっているシワに関しては、完全に消すことは難しいですが、別の治療法と組み合わせると解消できる可能性が高まります。
他の治療としては、ボトックス注射やヒアルロン酸注入などが適応になります。

シワの深さや程度によっては、ウルセラだけで完全に消すことは難しいです。治療をしないよりは良いと思いますが、シワが深い場合はうっすらと残ってしまう可能性も。完全に額のシワを解消したい場合は、ボトックス注射やヒアルロン酸注入を併用するのがおすすめです。

 

費用相場

額のウルセラ治療の費用相場は3~16万円ほどでした。
なかには、眉上と表記されているクリニックもあります。
額だけの治療を行っているところは少なく、こめかみや目尻を含めたメニューとして扱うクリニックがほとんどです。

 

額のHIFUを受けた人の口コミ、体験談

昔よりも目の二重の幅が狭くなって、目が小さくなっていくのが悩みでした。それが瞼のたるみが原因と知り、HIFUに興味をもちました。
はっきりした効果がほしかったので、評判の高かった「ウルセラ」をやってみることにしました。
とりあえず、目元のメニューがあるクリニックを選びました。目の下やコメカミはあまり痛くなかったですが、額のウルセラは結構痛かったです。我慢は出来ましたが、照射後も少しジンジンした痛みが残るくらいでした。効果は直後から実感できたので、痛みを頑張ったかいがありました。目元に効果があったので、次は顔全体にもやってみたいなと思っています。

(女性・30代)