ヒアルロン酸とハイフ

「HIFU」はあくまでもたるみ治療なので、たるみには有効ですが、それ以外のトラブルには効果が期待できない場合もあります。

例えば、「シワ」などに関しては、多少改善する場合もあるかもしれませんが、根本治療ではないので、HIFUだけでは難しい事も多いです。

「ヒアルロン酸注入」+「HIFU」

例えば、頬のたるみが「HIFU」でぐっとリフトアップされると、ほうれい線などの深いシワも目立たなくなることはありますが、たるみが取れてもやはりシワが気になる等の場合は、その部分にヒアルロン酸などを注入すると一気に改善します。

「HIFU」はしわ治療には限界がありますので、それをヒアルロン酸が補うような感じです。

ほうれい線などの治療の例だと、まず「HIFU」でたるみをベースから改善し、その後必要であれば「ヒアルロン酸」でしわを埋めるような感覚です。

機械での治療は、どんなにやってもあまり不自然な仕上がりにはなりませんが、ヒアルロン酸やボトックス注射などの注入治療は、過度にやり過ぎると不自然な仕上がりになってしまうリスクがあります。

施術時には適応を見極め、医師としっかり相談して行うようにしましょう。

 

▼▼Googleで検索してみる▼▼